フレッツ光とADSLを比較!【選ぶ決め手になるのは?】

 

画像

 

うちの自宅の回線は、今でもADSLです。

 

インターネットをしていても、みんなが言うような「遅い」と感じることはあまりなく、料金が安ければ今のままでもいいかな、と思っています。

 

でも、NTT東日本の代理店から何度も電話があって、ADSLから光回線に今のうちに変えておかないと、いずれはインターネットが見られなくなると言われました。

 

フレッツ光に乗り換えた時、どれぐらい料金がアップするか問い合わせてみると、住居のタイプによって変わるので正確なことは分からないということでした。

 

わたしは、メールは毎日しますが、動画サイトなどはたまに見る程度です。

 

インターネットショッピングは、週に2,3回ぐらい利用しています。

 

こんなわたしでも、通信費を多く払ってまで、フレッツに乗り換える必要ってあるのでしょうか?


 

 

画像

 

ADSL回線は、わたしもフレッツに乗り換える前に使っていたので、メリット、デメリットは分かりますよ!

 

フレッツに比べてADSL回線は、毎月の利用料金が確かに安いですよね。

 

でもその反面、基地局という回線と回線を結ぶ施設から自宅までの距離が遠ければ遠いほど、通信速度が遅くなってしまうんです。

 

しかも、通信が途中で途切れてしまうことも頻繁に起こるので、たとえば、インターネットサイトで買い物をしている時、個人情報などを入力している時にこの状態になってしまうと、もう一度入力しなおさなくてはならなくなります。

 

あとは、動画サイトはあまり見ないとしても、インターネットのショッピングサイトにも、どんどん動画が使われ始めています。

 

また、サイト自体に色々な機能が使われていることもあり、ページを読み込むのに、ADSL回線では時間がかかりすぎる、なんてことも考えられます。

 

インターネットを使うのはメールだけ、インターネットショッピングに手間がかかっても気にしない、というのであれば、今のままでもいいと思いますが、この先のインターネットの更なる進化を考えると、今がフレッツへの乗り換え時だと思いますよ。

 

気になる料金ですが、最近のフレッツはADSL回線並みに安くなってきています。

 

回線を導入する時に工事費が2万円以上かかりますが、分割払いにすることで毎月割引が受けられ、実質3,000円になります。

 

毎月の回線利用費用は、質問者様がすでにフレッツが導入されている集合住宅に住んでいる場合は、劇的に安くなることがあります。

 

まずは、マンションやアパートのオーナーさんに、フレッツが導入されているか確認しましょう。

 

もし導入されているということでしたら、絶対にフレッツに申し込むべきだと思います!


 

申し込み