フレッツ光の工事は希望日にできない?【工事が激増するシーズンは?】

フレッツの工事、お申し込みはお早目に!

フレッツの工事は、混んでいる時期とそうでない時期があるようです。

 

引っ越しシーズンなんかだと、当然、インターネット回線も移転するワケですから、工事申し込み者も増えます。

 

あと、入学シーズン、秋の新生活シーズンなんかも、やはりフレッツの新規加入者が増えるので、自分の希望する工事日が取れないケースが多いです。

 

わたしの場合は、こうした繁忙期ではなかったので、申し込み1週間後の日時で工事日を予約できました。

 

本当は、会社の休みである土曜か日曜にお願いしたかったんですが、さすがに休日は混雑しているらしく、工事は平日に行われることになりました。

 

なるべく自分の希望日に工事を合わせるためにも、工事日の設定はすぐに行うことをおすすめします。

 

わたしは結局、平日に有休をとるハメになりましたから・・・。

 

申し込み

 

 

 

言い訳はいいから、早く工事に取り掛かってくれ!(怒)

さて、フレッツの工事当日。

 

業者が来る時間は午後2時でしたが、10分過ぎでも来ません。

 

20分経過しても、なんの連絡もありません。

 

30分経過。

 

さすがに、これはおかしいと思い始めました。

 

「もしかしたら、自分が工事日を間違えた??」

 

慌ててNTT東日本に問い合わせたところ、工事日は今日で間違いない!

 

担当者に連絡をとってもらったところ、前の現場での作業が遅れているらしく、我が家への到着は1時間ぐらい遅れるとのこと・・・。

 

おいおい、だったら、電話の一本ぐらいよこさんかい!(怒)

 

予定の時間から遅れること1時間10分、申し訳なさそうな顔で業者がやってきました。

 

「すいません、前の現場で予期せぬトラブルがありまして」

 

「電話する暇もなくって」

 

「おまけに、工具も足りなくって」

 

言い訳はいいから、早く作業せんか!!!

 

心の中で怒鳴り散らしていました(苦笑)。

 

作業は淡々と進められました。

 

画像

 

本来であれば、エアコンのダクトから光ケーブルを引くらしいのですが、うちの構造だとそれができないらしく、こんな感じで、エアコンが取り付けられている壁に穴をあけることになったのです。

 

画像

 

申し込み

 

 

 

工事は30分ぐらいで終了

その後、この工事担当者さんは屋外に行って作業開始。

 

20分ぐらいして戻ってきて、今度はルーターを取り付ける作業です。

 

画像

 

画像

 

ひかり電話も導入したので、電話回線とルーターも接続します。

 

画像

 

画像

 

光回線は無事に電話に接続できました!

 

画像

 

次に、ひかりTVをみるためのチューナーと光回線をつなぎ、ひかりTVのチューナーとテレビとを、「HDMI」という端子で接続します。

 

画像

 

電話、ひかりTVがつながったところで、本日の作業は終了。

 

パソコンの設定は、自分で行なうことになります。

 

担当者が工事に遅れてきたのには腹が立ちましたが、まぁ、無事に光回線が導入できたのだから、よしとしよう!

 

この工事の時に、オプションでパソコンの設定をお願いすることもできるんですが(ただし有料)、設定CD-ROMがあることだし、それぐらいは自分でもできるだろうと思い、わたしは頼みませんでした。

 

しかしこの決断が、後から大きな後悔につながるとは・・・。

 

申し込み

世界最速NURO光が、3万円キャッシュバック&工事費相当分割引中